演奏動画

指揮棒がすっ飛んでしまう動画

オーケストラの演奏会では、基本的に指揮者が棒を振って演奏が始まります。

僕も、ほんの少しだけオーケストラの指揮をやっていたことがあるんですが、あれほど人に見られることは日常生活ではないですから、とても緊張するんですよね。

なので失敗とかを恐れずに、本気で指揮を振るんですが、今回ご紹介するのは勢いがありすぎる指揮の動画です。

佐渡裕指揮のカルメンです。動画が始まって3秒で指揮棒がすっ飛んでいっています。振り上げてすぐに、指揮棒が消えているのが分かると思います。

僕も佐渡さんの演奏会はテレビだったり生だったりで見たことがあるんですが、どれもがこの動画と同じくらいダイナミックですね。

今はもう違いますけど、日曜日に放送されていた「題名のない音楽会」の司会をしていらっしゃいましたね。番組を見たことがある方は、この曲に聞き覚えがあると思います。

こういった、クラシック音楽の話が気軽に知れる番組ってとっても大事ですよね。ホームページもあるようなので、アクセスしてみてください。

ABOUT ME
Takuya Yoshida
Takuya Yoshida
福島県小野町出身。東京学芸大学教育学研究科を修了し、現在はフリーランスの作曲家、そして都内の小学校の音楽科非常勤講師を務める。 また「よしたく先生」としてYouTubeなどに演奏動画をアップロードし、多くの人と音楽を続けていくための活動を行なっている。福島県田村郡小野町立小野小学校の校歌を作曲している。
公式ラインもご利用ください!

ブログを加筆修正してほしい、こんなテーマを読んでみたい、個別の質問がある、など、気軽にご連絡をいただけたらと思います!

公式ラインを登録する